週刊 施設参謀 週刊 施設参謀

経営課題を解決するファシリティ・
CRE戦略マガジン

施設の達人に訊く!

業種・職種を超えた施設の「達人」にご登場いただくコーナー。うちの施設運営、これで正しいの? あの会社はどんな不動産活用をしている? あの業界のCRE戦略動向は? 施設の建設・維持管理・運営・活用でお悩みのあなたに、きっとヒントが見つかります。

20周年記念パネルディスカッション(4) 大河正明×山下真暉×妹島和世×松本明耐

20周年記念パネルディスカッション(4) 大河正明×山下真輝×妹島和世×松本明耐

山下PMC創立20周年記念の第2部として、Bリーグチェアマンの大河正明さん、JTB観光立国マネージャーの山下真輝さん、建築家の妹島和世さん、そしてチームラボキッズ代表取締役 松本明耐さんという各分野で先進的な取り組みを行っているパネリストたちによるトークセッションを行いました。テーマは「日本の社会を元気にする」。最終回は各自のトーク後、ダイヤモンド社クロスメディア事業局編集長花岡則夫さんの司会による登壇者のディスカッションの一部をお届けいたします。

20周年記念パネルディスカッション(3) 建築家 妹島和世氏

20周年記念パネルディスカッション(3) 建築家 妹島和世氏

山下PMC創立20周年記念の第2部として、Bリーグチェアマンの大河正明さん、JTB観光立国マネージャーの山下真輝さん、建築家の妹島和世さん、そしてチームラボキッズ代表取締役 松本明耐さんという各分野で先進的な取り組みを行っているパネリストたちによるトークセッションを行いました。テーマは「日本の社会を元気にする」。今回は、“建築界のノーベル賞”とも言われるプリッカー賞を受賞した建築家・妹島和世さんのお話です。

20周年記念パネルディスカッション(2) JTB観光立国マネージャー 山下真暉氏

20周年記念パネルディスカッション(2) JTB観光立国マネージャー 山下真輝氏

山下PMC創立20周年記念の第2部として、Bリーグチェアマンの大河正明さん、JTB観光立国マネージャーの山下真輝さん、建築家の妹島和世さん、そしてチームラボキッズ代表取締役 松本明耐さんという各分野で先進的な取り組みを行っているパネリストたちによるトークセッションを行いました。テーマは「日本の社会を元気にする」。今回は、JTB観光立国マネージャーの山下真輝さんのお話です。

20周年記念パネルディスカッション(1) B.LEAGUE チェアマン 大河正明氏

20周年記念パネルディスカッション(1) B.LEAGUE チェアマン 大河正明氏

山下PMC創立20周年記念の第2部として、Bリーグチェアマンの大河正明さん、JTB観光立国マネージャーの山下真輝さん、建築家の妹島和世さん、そしてチームラボキッズ代表取締役 松本明耐さんという各分野で先進的な取り組みを行っているパネリストたちによるトークセッションを行いました。テーマは「日本の社会を元気にする」。今回は、Bリーグチェアマンの大河正明さんのお話です。

20周年記念講演 チームラボキッズ代表 松本明耐氏

20周年記念講演 チームラボキッズ代表 松本明耐氏

2017年12月に設立20周年を迎えるにあたり「日本の社会を元気にする」をテーマに特別講演会を開催しました。建築、アート、スポーツ、観光のそれぞれの分野からパネリストをお招きした模様を全5回でお届けします。第1回目はチームラボキッズ代表の松本明耐氏。デジタルとアートの融合させ新たなアートの世界を展開された松本氏に、アートが世界をどう変えてきたのかをお話いただきました。

ソフトと連動する、柔軟な施設づくり|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(5)

ソフトと連動する、柔軟な施設づくり|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(5)

東京オリンピック・パラリンピックが3年後に迫っています。今回は千葉ロッテマリーンズの原田卓也氏、R.project丹埜倫氏をお迎えし、山下PMC川原秀仁がスポーツビジネスの今と展望を伺いました。第5回は、施設というハードだけではなく、ソフトの面を考慮した柔軟な施設づくりについて考察します。

税金を使わない施設運用|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(4)

税金を使わない施設運用|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(4)

東京オリンピック・パラリンピックが3年後に迫っています。今回は千葉ロッテマリーンズの原田卓也氏、R.project丹埜倫氏をお迎えし、山下PMC川原秀仁がスポーツビジネスの今と展望を伺いました。第4回は、PRE(公的不動産)をいかに有効活用するのかを探ります。

スポーツビジネスとIT の親和性|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(3)

スポーツビジネスとIT の親和性|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(3)

東京オリンピック・パラリンピックが3年後に迫っています。今回は千葉ロッテマリーンズの原田卓也氏、R.project丹埜倫氏をお迎えし、山下PMC川原秀仁がスポーツビジネスの今と展望を伺いました。第3回は、スポーツビジネスとITがどのように融合できるのか。その可能性を探ります。

スポーツ合宿×未活用不動産のベストマッチング|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(2)

スポーツ合宿×未活用不動産のベストマッチング|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(2)

東京オリンピック・パラリンピックが3年後に迫っています。今回は千葉ロッテマリーンズの原田卓也氏、R.project丹埜倫氏をお迎えし、山下PMC川原秀仁がスポーツビジネスの今と展望を伺いました。第2回は、丹埜氏が手掛ける未活用不動産を利用したスポーツ合宿ビジネスについて伺います。

eyecatch170711

プロ野球ビジネスの構造変革と、球団と球場の運営一体化|原田卓也氏×丹埜 倫氏×川原秀仁座談会(1)

東京オリンピック・パラリンピックが3年後に迫っています。今回は千葉ロッテマリーンズの原田卓也氏、R.project丹埜倫氏をお迎えし、山下PMC川原秀仁がスポーツビジネスの今と展望を伺いました。第1回は、原田氏にプロ野球ビジネスの「今」を伺います。

スペースマーケット重松大輔氏に訊く「シェアリングビジネスの未来とは?」

スペースマーケット重松大輔氏に訊く「シェアリングビジネスの未来とは?」

AirbnbやUberなど、モノやサービスを共有する「シェアリングビジネス」がいま勃興しようとしています。会議室からお寺まで、空きスペースをシェアするプラットフォームを展開しているスペースマーケット代表の重松大輔氏に、その新しい可能性についてお聞きしました。

スペースマーケット重松大輔氏に訊く「空きスペースが新ビジネスを生むって本当?」

スペースマーケット重松大輔氏に訊く「空きスペースが新ビジネスを生むって本当?」

空きスペースを貸したい人と借りたい人をつなぐサービスを提供するスペースマーケット。起業して3年足らずで急成長し、会議室から個人住宅、お寺、野球場に至るまで、ストックしているスペースは1万件を超えます。代表の重松大輔氏に、そのしくみと成功の理由を聞きました。

eyecatch170314

古阪秀三・京都大学教授に訊く「発注方式が多様化する今、発注者に必要なスキルとは?」

民間工事だけでなく、公共工事にまで多様な発注方式が導入される時代。高度化する発注に対応するため、発注者にはどんなスキルが求められているのでしょうか。大学人として建築業界の合理化を進めてきた先駆者である古阪秀三・京都大学教授に、忌憚のない意見を伺いました。

eyecatch170307

古阪秀三・京都大学教授に訊く「これだけは押さえておきたい、発注者の基礎知識とは?」

建築プロジェクトが大型化・複雑化する一方、発注者責任をステークホルダーから厳しく問われる現在。経営者や施設担当者は発注者として、どんな知識や心構えを身につけておくべきでしょうか。長年、建築業界の合理化を大学人として推進してきた古阪秀三・京都大学教授に聞きました。

コクヨWORKSIGHT山下正太郎編集長に訊く「ここまで来た!海外オフィス最新事情」

コクヨWORKSIGHT山下正太郎編集長に訊く「ここまで来た!海外オフィス最新事情」

国内外の企業の働き方とオフィス環境について情報を発信する、ワークスタイル戦略情報メディア「WORKSIGHT」。編集長の山下正太郎氏に、海外のワークプレイス最新動向と、その取材を通じて見えてきた日本の未来について聞いてみました。

コクヨWORKSIGHT山下正太郎編集長に訊く「日本人のオフィスと働き方はどう変わった?」

コクヨWORKSIGHT山下正太郎編集長に訊く「日本人のオフィスと働き方はどう変わった?」

自社のオフィスを生きたショールームとして公開する「ライブオフィス」を日本で初めて開始したコクヨ。以来、オフィスと働き方の研究に厚い蓄積を有しています。コクヨのWORKSIGHT LAB.の主任研究員・山下正太郎氏に、今どきのオフィス事情を教えてもらいました。

石巻魚市場 須能邦雄社長に訊く「被災地復興に新しい魚市場をどう活かすか」

石巻魚市場須能社長に訊く「被災地復興に新しい魚市場をどう活かすか」

東日本大震災の津波で全壊した石巻市水産物地方卸売市場。4年後に完成した新施設は、国際的な食品衛生管理方式「HACCP(ハサップ)」に対応する高度衛生管理型の魚市場です。施設を使用する石巻魚市場の須能邦雄社長に、HACCP認証取得への意気込みや、新施設を核とした石巻の水産業復興への想いを語っていただきました。

石巻魚市場 須能邦雄社長に訊く「わずか4年で市場を再建できた理由とは?」

石巻魚市場 須能邦雄社長に訊く「わずか4年で市場を再建できた理由とは?」

東日本大震災の津波によって全壊した宮城県の石巻市水産物地方卸売市場。2015年9月には、新施設が運用開始となりました。早期の完成が実現したのは、公共建築工事として初めて「アットリスクCM方式」を導入した成果です。「市場とまちは一体」と語る石巻魚市場の須能邦雄社長に、早期完成の効果について伺いました。

地方を牽引する新たなプレーヤーとは|向井永浩氏×西澤明洋氏×川原秀仁座談会(3)

地方を牽引する新たなプレーヤーとは|向井永浩氏×西澤明洋氏×川原秀仁座談会(3)

地方創生の先鋒となる新しいプレーヤーの姿とは? Nextremer、エイトブランディングデザイン、山下PMCの代表が、経営者の立場から地方創生を見直す座談会の第3弾。今回は、企業と地方の新しい関係に迫り、これからの地方創生に求められる人材像を探ります。

地域産業を盛り上げるにはコレが必要|向井永浩氏×西澤明洋氏×川原秀仁座談会(2)

地域産業を盛り上げるにはコレが必要|向井永浩氏×西澤明洋氏×川原秀仁座談会(2)

地域全体の力を盛り上げるために必要なものとは何でしょうか? 人工知能、ブランディング、施設建築、地方と密接なつながりをもつ各分野のフロンティアが、地方創生を経営的視点から見直す座談会。第2弾の今回は、3人の経営者が見た地方創生の課題を探ります。