経営課題を解決するファシリティ・CRE戦略マガジン

週刊 施設参謀

一級建築士、コンストラクション・マネジャーの資格をもつ
施設建築・運営管理の専門家がみなさんの疑問に答えます。

  • 参謀レポート
  • ブルーオーシャンを探して
  • 山下PMCのマネジャー紹介
  • 達人に訊く!
  • 建設市況レポート
  • 木下雅幸の3分間マネジメント
  • 施設運営の勘違い
  • 発注者目線の仕事術
  • 広報の仕事
  • イベントレポート
  • CM認知元年
  • 所論諸論
  • 2020以降の建設学

CATEGORY LIST

絞り込むカテゴリを選択してください

  • 少子高齢化
  • ビジネス・キャリア
  • BCP
  • クールジャパン
  • 省エネ・環境対策
  • IFRS
  • CRE/PRE
  • B/S(賃借対照表)
  • P/L(損益計算書)
  • 製造業・研究開発
  • 建設生産システム
  • BIM
  • 人材育成
  • インバウンド
  • 竣工図書
  • 建築デザイン
  • 建築・建設
  • スポーツビジネス
  • SDGs
  • オムニ・チャネル
  • 地方創生
  • 働き方改革
  • スケジュール管理
  • 性能発注方式
  • 建設コスト
  • CM
  • 施工
  • ECI方式
  • 品確法
  • 実施設計
  • 基本設計
  • 庁舎
  • ホテル
  • マネジメント・コントラクト方式
  • FM
  • 建築業界のマーケティング
  • CSV
  • 縮小時代
  • 医療・健康
  • 事業創造
  • LCM(ライフサイクルマネジメント)
  • データセンター
  • 金融
  • 公共
  • メディア
  • 多様な発注方式
  • CCRC
  • 産官学連携
  • PFI・PPP
  • ブロックチェーン
  • シェアリング・アイドルエコノミー
  • ボールパーク構想
  • デジタル・ディスラプション
  • BEMS
  • 組織・チーム
  • CM協会
  • 震災復興
  • アート
  • ESG
  • 書籍
  • 施設運営・管理
  • 教育
  • QCDSR
  • ハイコンセプト・ハイタッチ
  • バリュー・エンジニアリング
  • ファシリティマネジメント
  • オフィス
  • ホテル投資
  • 設計・施工一括発注方式(デザインビルド方式)
  • 改修・建替
  • 耐震
  • まちづくり/複合開発
  • アットリスクCM
  • REIT
  • IR
  • マスターリース方式
  • 建設市況
  • コンカレント・エンジニアリング
  • オープンブック
  • エージェント型CM
  • フロントローディング
  • ROA

編集部の注目記事PICK UP

最新記事LATEST ARTICLE

2020.05.25

ブルーオーシャンを探して

有事にも必要とされる会社の条件とは?過去に敬意を示し、未来を積極的に受け入れる

哲学者ヘーゲルは1821年刊行の『法の哲学』の序文で「ミネルヴァの梟は迫り来る黄昏に飛び立つ」と書きました。現在、コロナ禍で暗いニュースが続きますが、気持ちを落ち着かせ、ミネルヴァの梟になったつもりで私の疑問・気づきを整理しました。

代表取締役社長

川原 秀仁

NEW

2020.05.19

建設市況レポート

建設市況レポート(2020年5月)

2代目アナリストK 鴨下によるレポート第15弾。今月は、建築費指数・鉄鋼系・RC系建設資材価格の推移をレポートします。

事業創造推進本部 第一部 部長

鴨下 清

2020.04.21

建設市況レポート

建設市況レポート(2020年4月)

2代目アナリストK 鴨下によるレポート第14弾。今月は、建築費指数・鉄鋼系・RC系建設資材価格に加え、S造の工場、物流、倉庫における都市間建築費格差指数の推移をレポートします。

事業創造推進本部 第一部 部長

鴨下 清

尾道にみる地方創生のヒント

2020.04.07

達人に訊く!

尾道にみる地方創生のヒントとは?いっとく代表 山根浩揮さんに訊いた「顔が見える店・まちづくり 」

有限会社いっとくは、尾道・福山を中心に居酒屋やカフェ、ゲストハウス、屋形船など複数の事業を展開する地域密着型企業です。 同社代表の山根浩揮さんは、「地方創生」「SDGs」という言葉が無かった平成初期から、従業員、まちのための活動を続けており、その取り組みに多くの企業・自治体が注目しています。

山下PMC

施設参謀編集局

2020.04.01

ブルーオーシャンを探して

空き家は「モンダイ」ではなく「収益源」 地域が潤うDRE戦略とは?

DREとは、地域内にあるCRE、PRE、個人住宅、権利者が曖昧な非住宅・空き家・空き施設など、全てを包括したものです。このDREを開発・活用して売上と税収を増やして地域内で循環させれば、さらなるインフラ開発や新たな付加価値の創生につなげることができると思います。

代表取締役社長

川原 秀仁

  • ブルーオーシャンを探して
  • 賢い仕事術
  • PLATFORM BUSINESS