経営課題を解決するファシリティ・CRE戦略マガジン

週刊 施設参謀

一級建築士、コンストラクション・マネジャーの資格をもつ
施設建築・運営管理の専門家がみなさんの疑問に答えます。

検索結果#施設運営・管理

2019.01.15

施設運営の勘違い

症例8:「現状維持依存症」施工経験者に頼らない戦略立案とは?

連載第8回目は、山下PMCの『Facility Dr.』進藤が、その施設戦略での推進に欠かせない投資判断の質とスピードを⾼めるDS(投資判断支援 Decision Support)の実践事例をご紹介します。

2018.12.11

施設運営の勘違い

症例7:「近視眼症」ROAの向上には、基本的な仕組みの理解と3つのアプローチで

連載第7回目は、山下PMCの『Facility Dr.』西村が、施設運営・管理部門がROA向上に貢献していくための3つのアプローチをご紹介します。

2018.11.13

施設運営の勘違い

症例6:「自己満足症」前年の数値を上回ることだけに満足していませんか?

今回から目線を変えて、財務的な視点で保有不動産の収益向上のコツをお伝えします。

2018.10.09

施設運営の勘違い

症例5:「前のめり症」あせりは禁物!まずは現状の見直しと再構築を

連載第5回目は、山下PMCの『Facility Dr.』がお伝えしてきたことを簡単におさらいし、BPM(業務プロセス改革・構築支援:Business Process Management)の実践事例をご紹介します。

2018.10.02

参謀レポート

Facility Dr.があなたの施設運営の問題をズバッと診断!

事業戦略と施設戦略を、ハード&ソフトの両面からサポートし、健全な状態に導く施設のかかりつけ医「Facility Dr.」。施設運営に関するスペシャリストのドクターがあなたの施設運営の問題をズバッと診断します!

2018.09.11

施設運営の勘違い

症例4:「発生型課題解決症」経営の将来像を見据えた課題設定でアプローチ

連載第4回目は、山下PMCの『Facility Dr.』進藤が、施設運営プロセスで陥りがちな勘違いと対処法をご紹介します。

2018.08.10

施設運営の勘違い

症例3:「社員のやる気削ぐ症」社員エンゲージメントを高める働き方改革を

連載第3回目は、山下PMCの『Facility Dr.』西村が、社員エンゲージメントを高める働き方改革の実践手法をご紹介します。

2018.07.10

施設運営の勘違い

症例2:「その場しのぎ症」コスト削減だけでは、施設運営改革は成功しない

連載第2回目は、山下PMCの『Facility Dr.』嘉門が、施設運営改革の「入り口」で陥りがちな勘違いと対処法をご紹介します。

2018.06.12

施設運営の勘違い

症例1:「自前主義症」人・スキル・時間・情報の4不足

今月から、『施設のかかりつけ医』として、施設建築のあらゆる悩みに向き合い、施設運営と事業活動をトータルでサポートする山下PMCの『Facility Dr. 』が、施設運営にまつわる勘違いとその対処法について事例をまじえながら紹介します。

2018.02.23

イベントレポート

「ファシリティマネジメント フォーラム 2018」に出展

「ファシリティマネジメント フォーラム 2018」に出展しました。テーマは、“施設のかかりつけ医” として、常にお客様に寄り添いながら本業の成長を強力にサポートする「Facility Dr.(ファシリティー・ドクター)」です。

企業不動産を経営と一体化する「機動的CRE戦略」のすすめ

2016.06.29

参謀レポート

企業不動産を経営と一体化する「機動的CRE戦略」のすすめ

CRE(企業不動産)を「メンテナンス経費がかかり続ける固定資産」とだけ考えてしまっていませんか。CREは経営とつなげて戦略化すれば、売却処分から積極的再投資までより機動的に捉えることができます。経営的視点からみたCRE戦略の考え方をご紹介します。

2013.02.15

参謀レポート

エネルギー・環境・BCP変革

東日本大震災以降、建築におけるBCP(事業継続計画)強化、省エネ推進への取り組みが多くの企業の課題となっています。試行錯誤が繰り返されている現状の中で、今後どのような潮流が生まれていくのでしょうか。山下PMC嘉門隆史によるレポートです。