WORKS実績・事例

「丸の内二重橋ビル」 東京商工会議所専有部

旧「富士ビル」「東京商工会議所ビル」「東京會舘ビル」の3棟一体建て替えに伴い、「丸の内二重橋ビル」の東京商工会議所専有部のCMを担当。オフィス、国際会議にも対応可能な大規模ホール等を備えた施設が完成。
3社共同プロジェクトにおいて、東京商工会議所がプレゼンスを発揮するため、山下PMCが有する建築の知見とマネジメント力でサポート。
また、運用後のトラブルを未然に防ぐために、共用部や排水管等の区分所有についての最適なプランを考え、実現に導いた。

プロジェクトの特徴

  • 東京商工会議所140年の伝統を継承しながら、最新の機能を備えた施設建築をマネジメント
  • 建築費高騰時の施工であっても、VE(バリュー・エンジニアリング)を徹底し、発注者に有利になるように交渉を推進
  • 2フロアのオフィスをつなぐ内部階段によりスタッフ間のコミュニケーションが活性化。ペーパレス化効果等、働き方改革も進んだ

山下PMCの担当フェーズ

  • 事業性検討
  • 企画
  • 設計
  • 発注
  • 施工
  • 運営管理
  • CRE/PRE

プロジェクトの概要

事業主 東京商工会議所
所在地 東京都千代田区丸の内3-2他
建物用途 事務所・会議室・バンケット・店舗・駐車場等
延床面積 約174,000㎡(丸の内二重橋ビル全体)
構造 S造/SRC造
階数 地下4階・地上30階、塔屋2階 ※東商専有部は、地下2階~地上6階の一部

サービスに関する資料や、書籍「施設参謀」の試し読みなど、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP