WORKS実績・事例

Photo:株式会社川澄・小林研二写真事務所

Photo:株式会社川澄・小林研二写真事務所

Photo:株式会社川澄・小林研二写真事務所

BOATRACEを世界に広く伝え、イメージアップと新たなファンの獲得、未来への基盤の強化、事業を通じた社会貢献を目的とする「SIX WAKE ROPPONGI」建築プロジェクトのPM/CM業務を担当。

・ボートレースのブランディング、マーケティングの拠点であり、テレビ番組やビッグレースの公開収録に使用されているホール棟「SIX WAKE HALL」
・BOATRACE振興会ほか、ボートレースに携わる各種団体の専用オフィスと放送スタジオが入居する高層棟「BOATRACE 六本木」
・2つの棟をつなぎ、六本木の街に憩いの場を提供し、水と緑のあふれる豊かな都心景観を生み出し、「変わるBOATRACE」を表出する中央の屋外広場

プロジェクトの特徴

  • 発注者が期待するブランディング、マーケティング効果を発揮するデザイン方針立案を支援。また、設計者から高いデザイン提案力を引き出すための発注図書の構築。
  • 環境負荷に配慮し、事業継続性の高い免震構造の高層棟(新本部ビル)の実現に向けた条件設定等。
  • メンテナンス性に優れ、使い勝手の良い施設品質を確保するための仕組みづくり。

山下PMCの担当フェーズ

  • 事業性検討
  • 企画
  • 設計
  • 発注
  • 施工
  • 運営管理
  • CRE/PRE

プロジェクトの概要

事業主 一般財団法人 BOATRACE振興会
所在地 東京都港区六本木5-16-7
建物用途 オフィス、放送スタジオ、ホール、店舗
延床面積 約13,320㎡
構造 S造(柱CFT造)一部SRC造(免震)
階数 地下1階・地上10階

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP