WORKS実績・事例

ロワジールホテル&スパタワー 那覇 リニューアル

1993年開業の「ロワジールホテル&スパタワー那覇」の改修。稼働率の低いスペースを収益を生み出すスペースに変えるためにPMrとして参画。当時の竣工図書が完全に揃っていない状況でも、事前調査を徹底し、シュミレーションを実施したうえで、改修に必要な技術を得意とするパートナーを選定。的確に工事を進め、工期遅れゼロを実現。

プロジェクトの特徴

  • 利用者のニーズの変化を空間に反映。宴会場の1つを18部屋の客室にコンバージョン。天井高を活かしたロフトタイプの客室等も新設し、稼働率向上につなげた。
  • PMrとして、技術的制約を検証しながら、工事計画を策定。マネジメントの徹底により、3段階に分けた工事を1日のズレもなく進行。
  • ビュッフェの常設等、顧客満足度向上に向けた提案を実施。また、スタッフの従業員のオペレーション効率化につながる動線・レイアウト変更を実現した。

山下PMCの担当フェーズ

  • 事業性検討
  • 企画
  • 設計
  • 発注
  • 施工
  • 運営管理
  • CRE/PRE

プロジェクトの概要

事業主 三菱UFJ信託銀行 (不動産信託受益者:ユナイテッド・アーバン投資法人 資産運用会社:ジャパン・リート・アドバイザーズ株式会社 運営ブランド:ロワジールホテル&スパタワー那覇)
所在地 沖縄県那覇市西
建物用途 ホテル
延床面積 7,604.80㎡
構造 SRC造
階数 (本館)地下1階/地上12階、(新館)地上12階

プロジェクトに関わったマネジャー

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP