WORKS実績・事例

東日本旅客鉄道・千葉ステーションビル 海浜幕張駅

駅施設の配置変更とともに、駅構内の商業施設をリニューアルするプロジェクト。基本計画、基本・実施設計の各段階でCM業務を担当し、駅機能の移転ローリングと同時に、商業施設の開業時期をできる限り早めるという課題解決を支援。また商業施設・保育園部分に関して工事発注支援を実施。
CM選奨2014入選。

プロジェクトの特徴

  • リサーチと企画を重視し、「エコステ」という施設コンセプトの実現に貢献しました。
  • 駅機能の配置とローリング計画を含む基本計画案策定を支援しました。
  • コストオン発注により、コスト縮減と統括管理面での発注者のリスク・手間の軽減を達成しました。

山下PMCの担当フェーズ

  • 事業性検討
  • 企画
  • 設計
  • 発注
  • 施工
  • 運営管理
  • CRE/PRE

プロジェクトの概要

事業主 東日本旅客鉄道株式会社(駅施設・躯体・外装)、株式会社千葉ステーションビル(商業施設・保育園部分)
所在地 千葉県千葉市
建物用途 駅施設、店舗、保育園
延床面積 約4,540㎡(全体)

プロジェクトに関わったマネジャー

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP