経営課題を解決するファシリティ・CRE戦略マガジン

週刊 施設参謀

一級建築士、コンストラクション・マネジャーの資格をもつ
施設建築・運営管理の専門家がみなさんの疑問に答えます。

検索結果#働き方改革

2020.05.25

ブルーオーシャンを探して

有事にも必要とされる会社の条件とは?過去に敬意を示し、未来を積極的に受け入れる

哲学者ヘーゲルは1821年刊行の『法の哲学』の序文で「ミネルヴァの梟は迫り来る黄昏に飛び立つ」と書きました。現在、コロナ禍で暗いニュースが続きますが、気持ちを落ち着かせ、ミネルヴァの梟になったつもりで私の疑問・気づきを整理しました。

NEW

尾道にみる地方創生のヒント

2020.04.07

達人に訊く!

尾道にみる地方創生のヒントとは?いっとく代表 山根浩揮さんに訊いた「顔が見える店・まちづくり 」

有限会社いっとくは、尾道・福山を中心に居酒屋やカフェ、ゲストハウス、屋形船など複数の事業を展開する地域密着型企業です。 同社代表の山根浩揮さんは、「地方創生」「SDGs」という言葉が無かった平成初期から、従業員、まちのための活動を続けており、その取り組みに多くの企業・自治体が注目しています。

2020.03.10

広報の仕事

働く場所ってなに?

本社がある聖路加タワー34階に「サテライトオフィス」をオープンしました。 社員の仕事や食事・休憩はもちろん、社外のパートナーやお客さまを交えたミーティングなど、用途はあえて限定的にせず、余白をもたせています。

2019.11.05

達人に訊く!

アルバイトとして入社後34歳で社長に!オプト 代表 金澤大輔さんに訊いた「新時代のチーム論」

インターネット広告代理店 マーケティング最大手 株式会社オプト。金澤大輔さんは、2015年、34歳の若さで同社の代表取締役社長に就任すると、落ち込んでいた業績をV字回復に導き、社員の幸福度も向上したそうです。 そこで、今回は、山下PMC 代表 川原が同社を訪問し、金澤さんが考えるチーム論について、訊きました。

2019.07.30

ブルーオーシャンを探して

機動力あふれる「D-OODA(ドゥーダ)」ループで経営を変える

現場の誰もがリーダーとなって、新たなアイデ アを実践。日本発のイノベーション創出を導く、新たなビジネスマネジメントシステ ム「D-OODA(ドゥーダ)」ループに注目!

2018.08.10

施設運営の勘違い

症例3:「社員のやる気削ぐ症」社員エンゲージメントを高める働き方改革を

連載第3回目は、山下PMCの『Facility Dr.』西村が、社員エンゲージメントを高める働き方改革の実践手法をご紹介します。

2016.12.13

達人に訊く!

コクヨWORKSIGHT山下正太郎編集長に訊く「ここまで来た!海外オフィス最新事情」

国内外の企業の働き方とオフィス環境について情報を発信する、ワークスタイル戦略情報メディア「WORKSIGHT」。編集長の山下正太郎氏に、海外のワークプレイス最新動向と、その取材を通じて見えてきた日本の未来について聞いてみました。

2016.12.06

達人に訊く!

コクヨWORKSIGHT山下正太郎編集長に訊く「日本人のオフィスと働き方はどう変わった?」

自社のオフィスを生きたショールームとして公開する「ライブオフィス」を日本で初めて開始したコクヨ。以来、オフィスと働き方の研究に厚い蓄積を有しています。コクヨのWORKSIGHT LAB.の主任研究員・山下正太郎氏に、今どきのオフィス事情を教えてもらいました。

効率的なオフィス≠創造性を生み出すオフィス

2011.03.08

参謀レポート

効率的なオフィス≠創造性を生み出すオフィス

コミュニケーションスペースを増やしても、創造性を生み出すオフィス環境になるとは限りません。一般的なセオリーとは異なった発想のオフィス構築プロジェクトを紹介します。ポイントは「偶然」を生み、伝搬する環境づくりです。山下PMC重冨博之によるレポートです。