WORKS実績・事例

NBC 長崎放送は、2022年に創業70年を迎え、現社屋の供用開始から60年が経過。2021年には放送設備の更新を控えていることから、社屋の移転・建設が決定。

新社屋はJR長崎駅西側に位置し、現在整備中のMICE施設「出島メッセ長崎」にも近接。1階のエントランスホールは番組の公開収録やイベントに活用される予定。

長崎市ではPFIを活用し、MICE、ホテル、放送局、駐車場の3事業4施設を整備。山下PMCでは「NBC長崎放送新社屋」のPM/CM業務のほかにも、交流拠点施設全体のPM業務、「ヒルトン長崎」のPM/CM業務を担当した。

プロジェクトの特徴

  • 働き方改革など将来の変化に対応できる新社屋の計画策定を支援
  • 長崎市の交流拠点施設計画との連携も提案。長崎駅から浦上川へ抜ける歩行者専用道路の賑わいを1階のエントランスホールに取り入れるなど、地域とつながり、地域の顔となる施設を実現
  • 旧社屋から新社屋への移転も支援。通常は竣工から4カ月程度必要とする移転を4カ月で完了。「長崎市交流拠点施設」と同時にオープニングを迎えることができた

山下PMCの担当フェーズ

  • 事業性検討
  • 企画
  • 設計
  • 発注
  • 施工
  • 運営管理
  • CRE/PRE

プロジェクトの概要

事業主 長崎放送株式会社
所在地 長崎県長崎市尾上町5番6号
建物用途 放送局、オフィス
延床面積 9,054.67㎡
構造 S造(一部CFT造)
階数 地上11階

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP