NEWSお知らせ

2020.09.04 ニュース・リリース

日本農業新聞 新社屋 竣工~山下PMCがPM/CM業務を担当~

株式会社山下PMC(本社:東京都中央区、以下山下PMC)が、PM(プロジェクトマネジメント)/CM(コンストラクションマネジメント)業務を担当した、株式会社日本農業新聞(本社:東京都千代田区、以下日本農業新聞)の新社屋が竣工しました。新社屋は東京都台東区秋葉原になります。

竣工式

2020年9月4日の竣工式の様子

日本農業新聞は、1928年「市況通報」として発行を開始。以来、90年以上にわたり食と農の総合情報を発信している日本で唯一の日刊農業専門紙です。同社では社屋の老朽化と耐震不足をきっかけに、経営基盤の強化のため建替えを決定しました。

日本農業新聞より、PM/CM業務を受託した山下PMCでは、2016年10月より新社屋建設に係る基本計画策定、設計・施工者選定、設計・施工マネジメント、および仮社屋への移転に係る業務等の支援を行ってきました。

新社屋は食と農の発信拠点として、「耕す」をかたちに表した外観デザインと、魅力的で快適なオフィスの完成に向け、パートナー企業のみなさまとともに、プロジェクトを推進し、このたび、無事に竣工を迎えることができました。

今後も、山下PMCでは、施設建築プロジェクトを通じて、お客さまのビジョンの実現に貢献してまいります。

日本農業新聞新社屋

「耕す」をかたちに表した外観の日本農業新聞 新社屋(2020年8月31日撮影)

【プロジェクト・施設概要】
・所在地:東京都台東区秋葉原2-3
・事業者:日本農業新聞
・建築面積:849.50㎡
・敷地面積:988.97㎡
・延床面積:6,786.73㎡
・建物規模:地上9階
・建物高さ:40.40m
・構造:S造、耐震構造
・設計・施工・監理:清水建設株式会社
・PMr/CMr:山下PMC

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP