NEWSお知らせ

2020.09.16 ニュース・リリース

「(仮称)フレンドビル建替PJ」地鎮祭~建替計画のCM業務を山下PMCが担当(MULリアルティインベストメントとの協業)~

2020年9月16日、株式会社山下PMC(東京都中央区、以下・山下PMC)が建替計画の CM(コンストラクションマネジメント)業務をMULリアルティインベストメント株式会社(東京都千代田区、以下・MULリアルティインベストメント)とともに担当している「(仮称)フレンドビル建替PJ」の地鎮祭が執り行われました。着工は、9月17日です。

2020年9月16日の地鎮祭の様子

フレンドビルは、株式会社大同(東京都千代田区)が所有する1971年竣工のビルです。東京メトロ、溜池山王駅・国会議事堂前駅から徒歩数分の交通至便な立地にあり、同社本社ビルとしても、長く使用されてきましたが、築40年以上が経過したこともあり建替が決定。建替プロジェクトをMULリアルティインベストメントと山下PMCがサポートしてきました。なお、設計・施工は東洋建設株式会社(東京都千代田区)が担当しています。

施工フェーズに入った今後も、2022年1月の竣工に向け、山下PMCはMULリアルティインベストメント他、関係者のみなさまとともに、プロジェクトを推進してまいります。

【プロジェクト・施設概要】
・建設予定地:東京都千代田区永田町
・施設所有者・建築主:株式会社大同
・延床面積:4003.12㎡
・建築面積:409.84 ㎡
・敷地面積:606.62 ㎡
・建物規模/構造:地上10階/鉄骨造
・設計・施工:東洋建設株式会社
・CMr:MULリアルティインベストメント、山下PMC
・竣工:2022年1月(予定)
※上記は2020年9月現在の計画です。今後、予告なく変更する場合があります。

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP