NEWSお知らせ

2019.04.24 ニュース・リリース

津田塾大学 小平キャンパス マスタープラン策定業務の「マスターアーキテクト」選定について

株式会社山下PMC(東京都中央区、代表取締役社長:川原秀仁)は、学校法人津田塾大学(東京都小平市、学長:髙橋裕子)が、創立者 津田梅子の教育理念に沿いながら将来を見据えた「Tsuda Vision 2030」の実現に向け、校舎の将来的な建て替えも視野に入れたマスタープランを設計する「マスターキーアーキテクト」の選定の支援を行いました。
厳正な審査を行った結果、株式会社藤本壮介建設設計事務所(東京都江東区、主宰:藤本壮介)が「マスターアーキテクト」として選定されました。

今後当社は、株式会社藤本壮介建築設計事務所と連携しながら、津田塾大学の新しいビジョンを実現するため、新たな仕組みと施設の構築に貢献してまいります。

▼津田塾大学ニュース・リリース
https://www.tsuda.ac.jp/news/2019/0423.html

▼PDFファイルはこちらから
津田塾大学 小平キャンパス マスタープラン策定業務の「マスターアーキテクト」選定について

【本件に関するお問い合わせ】
広報担当:小掠/鎌田
Mail:info@ypmc.co.jp

サービスに関する資料や、書籍「施設参謀」の試し読みなど、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP