新国立競技場 発注者支援業務 特定のお知らせ

株式会社山下設計(代表取締役社長 田中孝典)/株式会社山下ピー・エム・コンサルタンツ(代表取締役社長 川原秀仁) の山下グループは、新国立競技場等整備に係る発注者支援業務の公募型プロポーザルにおいて、山下設計/山下ピー・エム・コンサルタンツ/建設技術研究所共同体の構成員として、同業務の特定を受けました。

新国立競技場は、現在フレームワーク設計段階にあり、当共同体が契約に至った場合、発注者支援業務を担当し、基本設計段階へと進むことになります。同業務には、共同体構成員に加え、構造アドバイザーとして川口衞法政大学名誉教授、環境アドバイザーとして尾島俊雄早稲田大学名誉教授を迎え、委託者の日本スポーツ振興センターと共に産・官・学が一体となったプロジェクトチームとして、国家的プロジェクトである新たなナショナルスタジアムの実現に全力を尽くします。

新国立競技場 発注者支援業務 プロジェクト取組体制

会社名 業務分野
株式会社 山下設計 建築(意匠)、建築(構造)、電気設備の各検証
株式会社 山下ピー・エム・コンサルタンツ 全体マネジメント、機械設備検証
株式会社 建設技術研究所 土木検証
株式会社 川口衞 構造設計事務所 構造アドバイザー
尾島俊雄研究室 環境アドバイザー

以上

掲載メディア

新国立競技場、プロジェクト仕切り役に山下JV(ケンプラッツ2013-08-23)
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/building/news/20130822/628989/

山下設計JVを特定/新国立競技場等発注者支援/スポーツ振興C(日刊建設通信新聞 2013-08-23  4面)
http://www.kensetsunews.com/?p=18786


本件に関する取材やお問い合わせは、pdfプレスリリースをご確認ください。