NEWSお知らせ

2021.08.20 セミナー・イベント

“施設のかかりつけ医”『Facility Dr.』が実践するCRE戦略と今後のDX戦略について(JPI主催、11/18)

11月18日(木)、株式会社日本計画研究所(JPI)主催セミナーで、山下PMC 執行役員の松浦裕が講演します。

SDGsが全世界的に浸透し、企業の成長戦略のためにはESGの観点から、事業機会や事業リスクを把握する必要性が高まっています。
企業の事業戦略を実現するための建築・不動産は、高度成長期には建物の老朽化や機能的劣化(陳腐化)が進むと、取り壊して立て替えていく「スクラップ&ビルド」が一般的でした。
現在はSDGs・ESGの観点から、企業不動産を戦略的に活用(保有、購入、売買、投資等)することで、企業全体としての価値を高めるための「実効性のあるCRE戦略」が求められています。
また、CRE戦略の策定・実行には、企業不動産に関する様々な情報(許認可申請、図面、コスト情報、改修履歴、不具合情報、定期報告など大量の図面や資料など)をIT技術で一元化・共有することによって、価値ある状態とし効率的に運用することが求められています。
本講では、『Facility Dr.』が実践するCRE戦略と今後のDX戦略についてご紹介します。

受講形式は、会場(先着15名まで)とライブ配信でお届けします。また、4週間のアーカイブ配信もあります。
ぜひ、お申し込みください。

【概要】
・テーマ:“施設のかかりつけ医”『Facility Dr.』が実践するCRE戦略と今後のDX戦略について
・日時:2021年11月18日(木) 13:30~15:30
・場所:JPIカンファレンススクエア(東京都港区南麻布5-2-32 興和広尾ビル)
・詳細・お申込み:
https://www.jpi.co.jp/seminar/15652

関連タグ

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP