NEWSお知らせ

2022.04.07 ニュース・リリース

「キオクシア北上工場 新製造棟(K2棟)」着工~山下PMCがPM/CM業務を担当~

2022年4月6日、株式会社山下PMC(本社:東京都中央区、以下・山下PMC)がPM(プロジェクトマネジメント)/CM(コンストラクションマネジメント)業務を担当する「キオクシア岩手株式会社 新製造棟(K2棟)」の起工式が執り行われました。

キオクシア株式会社(本社:東京都港区、以下・ キオクシア)は、3次元フラッシュメモリ「BiCS FLASH™」の生産能力の増強に備えるため、第1製造棟(K1棟)の東側の土地にK2棟を建設することを決定しました。

キオクシア北上工場 新製造棟(K2棟)

俯瞰パース

キオクシア北上工場 新製造棟(K2棟)

外観パース

フラッシュメモリ市場は今後もクラウドサービス、5G通信、IoT、AI、自動運転、メタバースなどの普及により、中長期的な拡大が見込まれます。キオクシアはK2棟の建設により、最先端フラッシュメモリ製品の生産拡大を通じて市場の需要拡大という好機を活かし、有機的な成長を目指しています。

K2棟は、地震の揺れを吸収する免震構造を採用するとともに、最新の省エネ製造設備の導入や再生可能エネルギーの利用などで環境面も重視した工場となる予定です。また、人工知能(AI)を活用した生産システムの導入などを推進し、北上工場全体の生産性ならびにフラッシュメモリ製品の品質をさらに向上させます。なお、管理部門・技術部門が入居する管理棟も同じ敷地内に建設します。

キオクシアより、K2棟の建設にかかるPM/CM業務を受託した山下PMCでは、これまで設計・施工者選定・評価支援、設計マネジメントなどの業務を行ってきました。2023年の竣工に向け、今後も様々な関係者とともに、プロジェクトを支援します。

なお、山下PMCはK2棟のほか、キオクシア 横浜テクノロジーキャンパスの技術開発新棟(仮称)建設にかかるPM/CM業務なども担当しています。今後も施設建築プロジェクトを通じて、キオクシアの事業に貢献します。

【プロジェクト・施設概要】
・名称:キオクシア岩手株式会社 新製造棟(K2棟)
・建設地:岩手県北上市北工業団地6番6号
・事業者:キオクシア株式会社
・敷地面積:約150,000㎡
・建築面積:約31,000㎡
・構造/建物規模:鉄骨造一部CFT造/地上13階・地下1階

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP