NEWSお知らせ

2020.06.05 ニュース・リリース

静岡第一テレビ新社屋竣工~山下PMCがPM/CM業務を担当~

株式会社山下PMC(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川原秀仁、以下山下PMC)が、建替・移転に伴うPM(プロジェクトマネジメント)/CM(コンストラクションマネジメント)業務を担当した、株式会社静岡第一テレビ(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:桜田和之、以下静岡第一テレビ)の新社屋が竣工しました。


1979年に開局した静岡第一テレビは、日本テレビ系列のネットワーク局です。開局以来40年以上使用され続けてきた社屋の老朽化等を背景に、新社屋が建設されました。住宅街に位置する広い敷地を活かしてコンセプトを「森の中のメディアステーション」とし、ランドマークとして注目され、地域住民に愛されるように、豊かな森の創出、鉄塔の夜間ライトアップ、景観や安全に配慮した施設配置を行います。

2014年よりCMrとして建替プロジェクトに参画した山下PMCでは、基本構想策定支援、発注準備・発注支援、新社屋の設計・施工マネジメントを行いこのたびの新社屋完成を迎えることができました。引き続き、社屋移転、現社屋解体、既存の制作スタジオ棟の改修、外構工事において、発注者である静岡第一テレビのサポートを行い、2022年3月のグランドオープンを目指します。

【施設概要】
・延床⾯積:約8,000㎡
・新社屋(今回新築部分):約6,000㎡
・建物規模:地上3階、塔屋1階
・構造:鉄⾻造
・設計者:株式会社⼤林組 名古屋⽀店 ⼀級建築⼠事務所
・施⼯者:株式会社⼤林組 名古屋⽀店
・⼯事期間:2019年4⽉〜2020年5⽉
・供⽤開始予定:2022年3⽉グランドオープン

「森の中のメディアステーション」をコンセプトとする静岡第一テレビ新社屋(グランドオープン時のイメージ)

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP