WORKS実績・事例

東芝モジュール型データセンター デモ施設

データセンターの新しい形である、モジュール型(コンテナ型)データセンターを開発するプロジェクトです。増加するサイバー空間が消費する膨大な電力量の削減と、データセンター機器類の高密度化による効率化が喫緊の課題でした。基本コンセプトづくりの段階から参画し、設計・施工フェーズのマネジメントを一貫して行い、新しいマーケットを開拓すべくプロトタイプを完成させるお手伝いをいたしました。

プロジェクトの特徴

  • モジュール型データセンターの商品開発支援業務です。
  • 課題の整理と可視化により、市場を見据えたコンセプト立案を支援しました。
  • 建築の性能と設備を融合させ、堅牢化と省エネ化を実現する体制づくりを行いました。

山下PMCの担当フェーズ

  • 事業性検討
  • 企画
  • 設計
  • 発注
  • 施工
  • 運営管理
  • CRE/PRE

プロジェクトの概要

事業主 株式会社東芝
建物用途 データセンター
延床面積 約200㎡

サービスに関する資料や、書籍「施設参謀」の試し読みなど、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP