NEWSお知らせ

2021.07.19 ニュース・リリース

アスクル専用BTS型物流施設「JMT葛西A棟」竣工~山下PMCがCM業務を担当~

2021年7月12日、株式会社山下PMC(本社:東京都中央区、以下・山下PMC)がCM(コンストラクションマネジメント)業務を担当する「JMT葛西A棟」の竣工式が執り行われました。

2021年7月12日竣工式の様子

日本自動車ターミナル株式会社(本社:東京都千代田区、以下・JMT)は、日本最大規模のトラックターミナルである京浜トラックターミナルをはじめ、全国物流ネットワークの拠点となる公共トラックターミナルを都内4ヵ所(京浜・板橋・足立・葛西)で運営しています。

葛西トラックターミナル内に新設された「JMT葛西A棟」は、オフィス用品通販サービス大手、アスクル株式会社(本社:東京都江東区)の専用施設として利用される BTS型物流施設です。5 階建て、延床面積56,255㎡の大型物流施設で、安全性と事業継続性を目的に免震構造を採用し、72 時間対応の非常用自家発電設備も設置されています。

山下PMCは、「JMT葛西A棟」の建設にかかるCM業務をJMTより受託。2018年より、基本計画策定支援、設計・施工マネジメント、発注支援などの業務を担当してきました。設計・施工者をはじめとするパートナーの協力のもとプロジェクトを推進し、このたび、竣工を迎えました。

本施設のほか、山下PMCはこれまで「JMT京浜C棟」「JMT京浜ダイナベース」等、JMTの物流施設のCM業務を担当した経験もあります。今後も物流施設建築プロジェクトで培った知見とノウハウを活かし、物流ニーズと社会の諸要請に応え、物流環境の変化に的確に対応した施設の再開発に貢献します。

※BTS型:テナントの要望に応じて建築された施設のこと。Build to Suitの略。

【プロジェクト・施設概要】

「JMT葛西A棟」

・建設地:東京都江戸川区臨海町 4-3-1 (葛西トラックターミナル内)
・事業者:日本自動車ターミナル株式会社
・施設利用者:アスクル株式会社
・延床面積:56,255㎡
・構造/建物規模: RC(柱)+S(梁)造、免震構造/地上5階建て
・設計・施工:株式会社大林組
・PMr/CMr:株式会社山下PMC

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP