NEWSお知らせ

2020.08.18 ニュース・リリース

ホーチミンの相鉄グループ直営ホテルが着工~山下PMCが担当する海外プロジェクトで初の着工~

このたび、株式会社山下PMC(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川原秀仁、以下山下PMC)がPM(プロジェクトマネジメント)業務を担当する、相鉄グループ(株式会社相鉄ホテル開発、株式会社相鉄ホテルマネジメント)の直営ホテルが、ベトナム・ホーチミン市で着工しました。開業は2022年夏を予定しています。

山下PMCは、株式会社相鉄ホテル開発からホテル建設に係るPM業務を受託し、2018年より業務を行ってきました。施工フェーズに入った今後も引き続き業務の支援を行います。


2020年7月7日に開催された地鎮祭の様子(1)

本ホテルは、50以上のホテルを展開する相鉄グループにとって、東南アジア初となる直営ホテルです。予定地は、ホーチミン市中心部のビジネス地区に位置しており、ベンタイン市場や統一会堂、サイゴン大教会といった市内の観光名所も徒歩圏にあります。また、現在建設が進められている「ホーチミン市都市鉄道」の駅もホテル至近に開業予定であり、ビジネスやレジャーなど幅広い客層に利用されるホテルを目指しています。

現在、山下PMCでは、海外を拠点とする複数のプロジェクトにおいて、創業以来23年間にわたるPM/CM(コンストラクションマネジメント)の経験・ノウハウを活かしながら、海外事情、商習慣、それぞれのプロジェクト特性に合わせたプロジェクト推進をしています。本プロジェクトは、国内で500件以上の実績を積み重ねてきた性能発注方式を初めて海外で適用し、施工フェーズを迎えた案件です。

今後も、海外でのプロジェクト支援をとおして、発注者のビジョンの実現に貢献するとともに、日本のPM/CMのプレゼンス強化、サービスの普及を図り、業界全体の活性化に尽力してまいります。


ホテル予定地

【プロジェクト・施設概要】
・事業主・運営者:タンヴァンホテル開発投資株式会社(株式会社相鉄ホテル開発 現地法人)
・山下PMCのクライアント:株式会社相鉄ホテル開発
・設計者・施工者:ビナタ・インターナショナル(大成建設株式会社 現地法人)
・プロジェクトマネジャー:山下PMC
・施設用途:ホテル
・建設予定地:ベトナム社会主義共和国ホーチミン市
・施設規模・構造:地下3階地上19階、RC造
・開業予定:2022年夏


2020年7月7日に開催された地鎮祭の様子(2)


7月10日に着工。山下PMCでは、2022年の開業に向け、施工段階におけるプロジェクトマネジメントを担当中

関連タグ

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP