企業理念

Yamashita PM Consultants

Corporate Philosophy

01

Creation for Clients’ Innovation

私たちは、「クライアントへの誠実」を旨とし、
クライアントの事業を成功に導く
革新的サービスを提供します。

山下PMCは、クライアントの多様なニーズに真摯に向き合い、優れた技術・提案力をもって、クライアントの期待を超え新たな価値を創造するサービスを提供します。そして、プロジェクトのみならずクライアントにもイノベーションをもたらす存在でありたいと考えています。
私たちは、常にクライアントの事業の成功を追求する企業であることを目標とします。

02

Collaboration for Society

私たちは、社会との連携により
建設生産システムを健全化し、
社会基盤の品質向上という成果を通して
社会に貢献します。

山下PMCは、技術的中立性を保ち、公正で透明性の高い事業プロセスを実現する建設生産システムのプラットフォームを構築することにより、世界に誇る日本の建設生産システムに更なる社会的信頼性を与える存在でありたいと考えています。
私たちは、広く社会の発展に寄与する企業であることを目標とします。

03

Profession for People

私たちは、プロフェッショナルとしての自覚をもって、
多彩な才能が交流し相乗して力が発揮される
活躍の場を提供します。

山下PMCは、マネジメントサービスの品質向上のためには、個人能力の向上が必須であることを自覚し、切磋琢磨して研鑽を積む努力を惜しまないプロフェッショナルの集団でありたいと考えています。
そして、プロフェッショナルとして、様々な立場の人々のモチベーションを引き上げ、同じ目標の下に邁進するプロジェクトチームを構築し、旗手となるマネジメントを行うことこそが、プロジェクトの成功に不可欠であると信じています。
私たちは、個性ある人々が有機的に交わり、社会に対してその能力をいかんなく発揮できる活躍の場を提供する企業であることを目標とします。