NEWSお知らせ

2019.06.20 ニュース・リリース

アメリカンフットボール佐藤敏基選手とパトロネージ契約を締結~日本人初のNFLプレイヤーへのチャレンジをサポート~

株式会社山下PMC(東京都中央区、代表取締役社長:川原秀仁、以下山下PMC)は、アメリカンフットボールで活躍する佐藤敏基選手とパトロネージ契約を締結しました。



佐藤敏基選手は、2018年より当社での勤務をしながら、アメリカンフットボールのトレーニング、試合を両立してきました。日本人初のNFL(※1)選手へ挑む佐藤選手のチャレンジは、新たなビジネスの創出をめざす当社の取り組みと相通じるものがあります。 そこで当社は、佐藤選手とパトロネージ契約を結び、このチャレンジに共感するスポンサーの募集や広報活動等で支援をしてまいります。
※1:National Football League:ナショナル・フットボール・リーグ。アメリカ合衆国で最上位に位置するプロのアメリカンフットボールリーグ。

■佐藤敏基選手について
1993年、横浜市出身。早稲田大学 高等学院入学後、アメリカンフットボールを始める。早稲田大学では、全国大学選手権「甲子園ボウル」に出場し、準優勝に貢献。大学卒業後は、社会人アメリカンフットボールXリーグのIBM BIGBLUEに所属し、2年連続社会人最優秀キッカーに選出される等、実績を重ねながら、アメリカンフットボールの最高峰であるNFLへの挑戦を続けている。



<団体競技歴・戦歴>
・2010年、2011年:全国高等学校選手権「クリスマスボウル」優勝(早稲田大学高等学院BEARS)
・2015年:全国大学選手権決勝「甲子園ボウル」準優勝(早稲田大学 BIG BEARS)
・2016年:春季関東大会決勝「Pearl Bowl」優勝(IBM BIGBLUE)
・2017年、2018年、2019年:春季関東大会決勝「Pearl Bowl」準優勝(IBM BIGBLUE)
・2017年、2018年:秋季全国大会決勝「Japan X Bowl」準優勝(IBM BIGBLUE)


<個人表彰>
・2011年、2015年、2017年、2018年:「All Japan」(ポジション毎最優秀選手)選出
・2014年:年間最多FG(※2)成功数[記録樹立](関東学生アメリカンフットボールリーグ)
・2015年:4年間通算最多FG成功数[記録樹立](関東学生アメリカンフットボールリーグ)
・2017年、2018年:年間最多FG成功数(Xリーグ)
※2:FG(フィールドゴール):3点が得られるキックプレイ



■日本人初のNFLプレイヤーへの道のり
<これまでの経緯>
・2016年6月:数多くのNFL選手を輩出してきたMichael Hustedコーチの目に留まり、NFLへの挑戦を提案される
・2017年1月:渡米し、初のトライアウト。以降、数回のトライアウトに参加
・2019年4月:試合形式のトライアウト(The Spring League2019)にて、NFLにも通用する結果を出し、XFL(2020年開設予定の新興リーグ)のスカウトからも高評価を得る



<今後の目標>
・2020年:米国新興リーグXFLのスターティングメンバ―に入る
・2021年:NFLに入団する

<佐藤敏基選手のSNS等>
▼Facebook: https://www.facebook.com/toshiki.sato.37
▼公式note: https://note.mu/toshiki_sato
・インスタグラム:toshiki__11
・Twitter:https://twitter.com/Toshikicker16

【本件に関するお問い合わせ】
広報担当:小掠/鎌田
Mail:info@ypmc.co.jp

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP