山下PMC

お問い合わせ
お知らせ

新築分譲一戸建て初の『健康住宅Lively7認証』対象物件として、 小田急不動産の「リーフィア狛江 蒼翠の街」を認定

ニュース・リリース

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 新築分譲一戸建て初の『健康住宅Lively7認証』対象物件として、 小田急不動産の「リーフィア狛江 蒼翠の街」を認定

株式会社山下PMC(本社:東京都中央区、代表取締役社長:丸山 優子、以下「当社」)は、心身の健康に寄与する快適な住環境の基準を提示するものさしとして提供する『健康住宅Lively7(ライブリーセブン)認証、以下「本認証」』において、このたび小田急不動産の新築分譲一戸建てプロジェクト「リーフィア狛江 蒼翠の街」を認定(認証グレード:ゴールド)しましたのでお知らせします。なお「リーフィア狛江 蒼翠の街」は新築分譲一戸建てプロジェクトでは初となる、本認証認定物件となります。

「リーフィア狛江 蒼翠の街(昼景)」提供:小田急不動産株式会社

「リーフィア狛江 蒼翠の街(夜景)」提供:小田急不動産株式会社

『健康住宅Lively7認証』は、ウェルビーイングに対する人々の関心に応え、心身の健康に寄与する快適な住環境に注目した住宅向けの認証プログラムです。疲労医学、地域社会医学等の第一線で活躍する研究者、専門家で委員会を組織し、エビデンスに基づく専門家の知見を踏まえた7領域30項目からなる評価項目をもとに、住まう人の健康に良い影響を与え得るかという視点から物件を評価し、3段階のグレード(プラチナ、ゴールド、シルバー)で認定します。

本認証においてゴールド認定となった「リーフィア狛江 蒼翠の街」は、街区の中心にレイアウトされたクルドサックならびに電線地中化によって街区中央部の広がりが確保され、陽光が降り注ぎ、かつ歩行路が各住戸からアクセスしやすい場所に提供されていること、また季節のうつろいや花・樹木の香りなどが感受できる植栽によって、室内外から感知される光・音・匂いなどにより外界との接点を感じ、時間的な流れの中で集中やリラックス状態を促すことが期待できると評価されました。
これらの工夫は本認証が定める、心身の望ましい状態に影響を及ぼす7つの領域のうち、特に「運動」「生体恒常性・代謝」領域での評価が高く「心の健康」に貢献する項目でも得点しています。

■ 物件概要「リーフィア狛江 蒼翠の街」(健康住宅Lively7認証グレード:ゴールド)

所在地:東京都狛江市中和泉三丁目807番10(地番)他
用途地域:第一種低層住居専用地域
全体区画数:8戸
建蔽率:40%(一部角地緩和により50%)
容積率:80%
構造・階数:木造2階建(2×4工法)
交通:小田急小田原線「狛江」駅徒歩9分
売主:小田急不動産株式会社

本物件の詳細ならびに最新情報は「リーフィア狛江 蒼翠の街」公式サイトをご覧ください。
https://www.odakyu-leafia.jp/house/komae10/index.html

■『健康住宅Lively7認証』について
心身の健康に寄与する快適な住環境に注目し、2022年10月より提供を開始した住宅向けの認証プログラムです。疲労医学、地域社会医学等の第一線で活躍されている研究者、専門家で委員会を組織し、エビデンスに基づく専門家の知見を踏まえた評価項目をもとに、住まう人の健康に良い影響を与え得るかという視点から物件を評価します。本認証の詳細は次のサイトをご覧ください。
https://lively-7.jp/

※本認証を受けた住宅に居住するだけで、居住者の疾病が治癒したり、健康が増進することを保証するものではありません。
※記載されている会社名および製品名、商品名は、各社の登録商標または商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 新築分譲一戸建て初の『健康住宅Lively7認証』対象物件として、 小田急不動産の「リーフィア狛江 蒼翠の街」を認定