日経アーキテクチュアWEB 「目利きが薦める名著・近刊」にて、 川原秀仁の書評が掲載されました

日経アーキテクチュアWEB(日経BP社)の木曜コラム「目利きが薦める名著・近刊」にて『山下PMC・川原社長絶賛、「もしドラ」の読み方』とのタイトルにて、書評が掲載されました。

本コラムは、「今こそ読むべき名著」と「今を考える近刊」を交互に掲載しており、建築設計者、エンジニア、建築史家、編集者、書店員などに、今読むべきお薦め本を「なぜ今か」を明らかにしつつ紹介する人気のコーナーです。

川原からは、2009年の発刊時に大きな話題を呼び、映画にもなった通称「もしドラ」について、建築・建設に従事する人にこそ、是非お薦めしたい名著としてご紹介させて頂きました。
ぜひ御覧ください。

■今こそ読むべき名著25
「もし⾼校野球の⼥⼦マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(岩崎夏海著)
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/atcl/bldcolumn/15/00013/011500051/
※掲載記事はこちらから。[閲覧には日経BP社への会員登録(無料)が必要です]

nikkei_column