訪日外国人を地方へ! 世界を魅了する国となるために −−社長連載「2020以降の建設学」第9回(建設通信新聞)

建設通信新聞にて、当社代表取締役社長の川原秀仁が「2020以降の建設学」を連載しています。

2015年7月掲載の第9回は「訪日外国人を地方へ! 世界を魅了する国となるために」です。増加の一途をたどるインバウンド(訪日外国人)は、地方創生の切り札となる可能性を秘めています。これを実現するにはどのような視点が必要でしょうか。

記事は建設通信新聞公式ブログに掲載されています。ぜひご一読くださいませ。
http://kensetsunewspickup.blogspot.jp/2015/07/pmc2020.html