山下PMCの特色

コンストラクション・マネジメント第一人者としての確かな実績。

山下PMCは1997年、コンストラクション・マネジメント(CM)、プロジェクト・マネジメント(PM)の専門会社として創業しました。この分野のリーディングカンパニーとして、2000年から現在までの約15年間に1,000件以上のプロジェクトに取り組み、お客さまとの対話を重ねながら評価と実績を積み重ねてきました。

扱うプロジェクトの規模は大小さまざまで、総予算500億円以上の大規模プロジェクトも数多く、2015年現在、進行中のプロジェクトの総事業費は2兆円以上に上ります。

企画から運営まで、一貫したマネジメント。

山下PMCは事業の企画段階から竣工引き渡し後の運営管理、所有施設の利活用の検討に至るまで、一貫したサービスをご提供しています。プロジェクトの初期段階からお客さまに寄り添い、プロジェクトのあらゆるフェーズをワンストップで問題解決をサポートします。

サービス内容はお客さまのご要望やプロジェクトの特性に応じてカスタマイズすることができます。プロジェクト進行中に生じる予期せぬトラブルなど、部分的に専門家のサポートが必要な場合にも、柔軟な対応が可能です。

お客さまのためのベストな布陣で、どんな業種にも対応。

山下PMCは、建築・不動産をバックグラウンドに持つ多様な職種の専門家集団です。公共工事を含め、各業種に精通したスタッフが在籍しております。お客さまの事業の特性に合わせて最も適した専門性を持つチームを組織し、お客さまとともに課題解決に向けて邁進いたします。英語によるサービスのご提供も可能です。

山下PMCが蓄積してきた建築・不動産のノウハウを、お客さまのプロジェクトを成功に導くために活用し、お客さまの事業に新しい価値を創出することをめざします。

設計者でも施工者でもない、お客さまの味方。

山下PMCはコンストラクション・マネジメントの専業会社です。設計・施工を含む建築のあらゆるフェーズに精通したプロ集団でありながら、業務や請負としての設計や工事施工は行っておりません。お客さまと利益が相反しない第三者的な立場だからこそ、お客さまの利益を第一義とした提案を行うことができます。

山下PMCは徹底したお客さま主導のプロジェクト体制を推進するために、あらゆる設計会社、施工会社、メーカー等から独立性を保っています。コンサルティングの透明性の確保という観点から、山下PMCがコンストラクション・マネジメントを実施するプロジェクトには、グループ企業である株式会社山下設計が設計を業務として参画することはありません。