震災復興支援

山下PMCは、被災地における復旧・復興事業において、コンストラクションマネジャーとして震災復興支援に協力しています。

東日本大震災からの震災復興事業について、発注者(行政)側、受注者側の双方から支援し、速やかな都市基盤整備、施設整備の推進をサポートします。

震災復興事業へのCMノウハウ活用

現在、震災復興を推し進めているのは行政、UR都市機構、建設コンサルタント会社、各種CM会社、専門工事会社です。山下PMCの復興支援業務に定型は無く、それぞれの立場からのお話を聞く中で潜在的な課題を抽出し、これまで培ったCMノウハウを活用し解決策をご提示します。

震災復興事業における多様な支援業務のご提供

震災復興事業の形は多岐にわたるものの、公正性や透明性を確保しつつスピーディに進めなくてはならない点で共通しています。
オープンブック方式など透明性の高い管理体制構築や、各受託者の業務推進において第三者性が求められる場面でのレポート作成など、多様な支援業務をご提供します。

アットリスクCMrに対する業務監査型復興支援

震災復興事業における多様な支援業務のご提供 ケース1 イメージ画像

ピュアCMrの立場からの行政発注支援

震災復興事業における多様な支援業務のご提供 ケース2 イメージ画像

震災復興支援 業務メニュー

発注者側

発注者代行などのピュアCM支援業務

CMr選定支援業務

コーディネート業務の支援業務

建築事業計画策定支援業務

受注者側

オープンブックなどの管理体制構築支援業務

コンストラクションマネジメント業務監査