TNC放送会館 中央監視・防災システムリノベーション計画

TNC放送会館 中央監視・防災システムリノベーション計画

  • TNC放送会館 中央監視・防災システムリノベーション計画
  • TNC放送会館 中央監視・防災システムリノベーション計画

プロジェクトの概要

新築から17年が経過したTNC放送会館の中央監視・防災システムをリノベーションするプロジェクトです。中央監視・防災設備メーカーへの発注金額および施工体制のすべてを発注者に開示する「オープンブック方式」を採用し、コストの透明性を確保したうえで妥当性を検証し、コストを最適化しました。また、企画、発注、設計・施工者選定の各段階で事業主の意思決定会議に参加し、決裁プロセスを支援しました。

プロジェクトの特徴

  • 「オープンブック方式」による発注・契約によって、コストの最適化を実現しました。
  • リノベーション実施項目の優先度を明確にした戦略的投資計画を立案しました。
  • 事業主の意思決定会議に参加し、社内の意思決定プロセスを支援しました。

プロジェクトの詳細

事業主
株式会社TNC放送会館
所在地
福岡県福岡市
建物用途
テナントビル(オフィス・店舗・テレビスタジオ)
延床面積
約63,000㎡
構 造
RC造、SRC造、S造
階 数
地上21階/地下2階

担当フェーズ

  • 事業性検討
  • 企画
  • 設計
  • 発注
  • 施工
  • 運営管理
  • CRE/PRE