金融系社団法人ビル 空調リノベーション計画

金融系社団法人ビル 空調リノベーション計画

  • 金融系社団法人ビル 空調リノベーション計画
  • 金融系社団法人ビル 空調リノベーション計画
  • 金融系社団法人ビル 空調リノベーション計画

プロジェクトの概要

築26年を経た金融系社団法人ビルの空調リノベーションのCM業務です。老朽設備機器の更新にとどまらず、運用費削減と資産価値向上を図る「省エネルギー化」が課題であったため、予算内での優先順位を明確にし、発注者の意向を汲んだ戦略的な投資計画を立案しました。基本計画の作成、発注支援のほか、運用面のサポートも実施し、利便性と執務環境の快適性向上を図りつつ、確実な省エネルギー運用を実現しました。

プロジェクトの特徴

  • リノベーション実施項目の優先度を明確にし、戦略的な投資計画を立案しました。
  • 確かな省エネルギー化のため、システム更新と運用改善の両輪でサポートしました。
  • フロアの利用形態に合わせて空調・熱源システムを見直し、効率化を実現しました。

プロジェクトの詳細

建物用途
事務所
延床面積
約7,600㎡
構 造
SRC造
階 数
地上7階/地下1階/塔屋1階

担当フェーズ

  • 事業性検討
  • 企画
  • 設計
  • 発注
  • 施工
  • 運営管理
  • CRE/PRE