事業構想大学院大学主催の公民連携セミナーに高木啓司が登壇いたします

山下PMCは、事業構想大学院大学が主催する「産官学連携ベストプラクティス研究会」に、兵庫県豊岡市、日本航空株式会社、株式会社JTB、株式会社NTTドコモ、花王株式会社とともに参画をしています。

3月15日に、事業構想大学院大学が開催するフォーラム『【公民連携】自治体×企業の協業で解決する地域課題の最先端~豊岡市と先端的5社の事例から考える、 地域イノベーションと公民連携マッチング~』にて、事業統括本部シニアマネジャー高木啓司が「公魂民才で取り組む地方創生」とのテーマで登壇いたします。

詳細及びお申込みは、事業構想大学院大学のホームページにてご確認ください。(無料・事前登録制)
https://www.mpd.ac.jp/event/symposium20180315/