川原秀仁が「せまりくるCM/PMの波と見つめ直すべき発注者の視点」と題した講演を行います

来たる2017年2月23日、仙台市市民活動サポートセンターで開催される (一社)日本CM協会東北支部主催の2017新春講演会にて、山下PMC代表取締役社長の川原秀仁が「せまりくるCM/PMの波と見つめ直すべき発注者の視点」と題した講演を行います。

現在復興事業の1つとして採用されている「CM方式」について、今後どのように対処していけば良いのか。また公共・民間の発注者がどのような視点で建設事業を見つめているのか。今後CM/PMに関係する業務を展開していく上で、大いに役立つ内容を開示していきます。


詳細およびお申し込みは日本CM協会ホームページ
http://www.cmaj.org/index.php/shibunotification/tohokunotification/1326-tohoku20170126
をご覧ください。