スポーツ施設の国際イベント「スタジアム&アリーナ2016」に出展しました

booth

2016年9月26~28日、横浜アリーナにて開催された「スタジアム&アリーナ2016」(Stadia & Arena Asia Pacific 2016)に、山下PMCが参加しました。


arena

「スタジアム&アリーナ2016」は、英国ALAD Limited が主催する、スポーツ施設に関するコンファレンス&展示会。スポーツ施設の建築・設計・デザイン、運営・管理、および技術に関わる企業や団体が集まる国際的なイベントです。日本での開催は今回が初となりました。

山下PMCはブース展示に出展。スポーツ施設を通じて地域に貢献するスポーツビジネスの構築・運営を支援する、「施設参謀」の役割をPRしました。


session

また9月27日には、「スポーツ施設の設計と建設の動向」と題したカンファレンスに、山下PMC代表取締役社長の川原秀仁がパネリストとして参加。永廣正邦氏(梓設計)、大平滋彦氏(竹中工務店)、モデレーターの高橋義雄氏(筑波大学)とともに、これからの時代に期待されるスポーツ施設の可能性について議論しました。


スタジアム&アリーナ2016 公式サイト