NEWSお知らせ

2019.10.10 セミナー・イベント

「スポーツビジネスジャパン2019 together with スタジアム&アリーナ2019」(11/19~11/20)

山下PMCは、2019年11月19日(火)~20日(金)、さいたまスーパーアリーナで開催される「スポーツビジネスジャパン2019」に出展。会場内で実施されるコンファレンス、出展者プレゼンテーションで講演も行います。

展示では、ボールパーク構想に代表されるスポーツ施設・コンテンツを起点にした、街に賑わいを生み、そこに住む人、訪れる人を幸せにするためのさまざまな仕掛け作りについて、最新の情報をご紹介します。
そして、コンファレンスでは、多彩なパネリストをお迎えし、これからの企業と競技スポーツの関係性について、広く・深く議論します。
みなさまのご来場をお待ち申し上げております。

<概要>
■スポーツビジネスジャパン2019 together with スタジアム&アリーナ2019
■会期:2019年11月19日(火)~20日(水)10:00~18:00(最終日は17:30終了)
■会場:さいたまスーパーアリーナ
■主催:日本スポーツ産業学会/株式会社コングレ/株式会社スペースメディアジャパン
■申し込み:事前登録制

<コンファレンス>
「企業は競技スポーツの価値をどう引き出すか?」

■日時:11月19日(火) 14:00~14:45
■会場:コンファレンス会場B

■テーマ:
スポーツの魅力、アスリートの経験値をビジネスでも生かし、企業価値、社会課題解決につなげる機運が高まっています。しかし、従来の企業の広告塔としての役割だけでは、競技スポーツの真の価値を引き出すことはできません。
本講座では、競技からライフプランまでアスリートのマネジメント・活動をサポートしているスポーツビズ 田中和弘氏、マネジメント能力の発掘・育成を目的に競技スポーツの機能を活かした社会人研修をプロデュースしているWaisportsジャパン 松田裕雄氏、日本人初NFL選手の夢の実現に向け、企業とのパートナーシップの中で自身の価値提供を可視化しようと奮闘中のアメフト キッカー 佐藤敏基氏をパネリストに迎えました。
スポーツの価値向上に向けた考えをスタジアムやアリーナの形に結びつけるべく、スポーツビジネス関連プロジェクトのマネジメントを担う山下PMC 木下がモデレートし、それぞれの経験をもとに、産業、アスリート、社会の発展への有効なアプローチについて議論します。

■講演者:
[パネリスト]
株式会社スポーツビズ 取締役 田中 和弘氏
株式会社Waisportsジャパン 代表取締役 筑波大学体育系研究員 松田 裕雄氏
アメリカンフットボール社会人リーグ IBM Bigblue所属 佐藤 敏基氏
[モデレーター]
株式会社山下PMC 取締役 専務執行役員 木下雅幸

▼コンファレンス詳細はこちら https://www.sportsbusiness.jp/conference-programme/

【本件に関するお問い合わせ】
広報担当:小掠/鎌田
Mail:info@ypmc.co.jp

サービスに関する資料や最新の事例情報など、お役立ち情報をダウンロードできます

CONTACT

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

PAGETOP