採用情報

自らの建築系スキルを使って社会の構造を変えよう!
プロジェクトマネジャー急募中

社長メッセージ

山下PMCが目指しているのは「社会を変える会社」 - 山下PMC 代表取締役社長 川原 秀仁

山下PMCが目指しているのは「社会を変える会社」です。たしかに建物を軸にしていますが本質はそこではありません。突き詰めるのは、建物という器を使ってお客様がどんなビジネスを展開できるか、周辺環境にどんな文化をもたらすか、数十年後のその地をどのように豊かにできるか。常に未来に向けた空間的・時間的に拡がりのある提案を行い、多くの実績をあげています。

いま私たちが求めているのは、このビジョンに共感し、自らの建築系スキルを使って社会の構造を変え、もっと良い世界を創りたいという情熱ある人です。

山下PMC 代表取締役社長 川原 秀仁

すでに私たちは社会に大きなインパクトを与える一流の仕事を構築しています。たとえば弊社が北海道日本ハムファイターズや横浜DeNAベイスターズなどと展開しているボールパーク構想は、従来のスポーツビジネスの概念を超える街づくりを含んだ案件です。また、武田薬品工業 湘南研究所、エイベックス新社屋建設など業界トップ企業の新たな門出にPMr/CMrとして参画し、企画・設計・施工・運営までコンサルティングを行ってきました。

これから入社する皆さんが働く舞台も同じです。お客さまと同じ視点でビジネスを考え、建築技術を知る者として現場情報を伝えやすい形に仕立て、すべてのステークホルダーが円滑に作業できるよう促していく。竣工がゴールではなく、その後のビジネス・インフラにまで深く関わることができる。日本だけでなく海外でも活躍できるフィールドが増えています。

細分化された業界のあり方に疑問を持ち「違う方法があるのでは」と思うなら、ぜひここに入社してください。しがらみから解き放たれ、建築から拡がるビジネスの奥深さを体感できるはずです。もちろん実現するためには困難があり、日々には楽しさと苦しさが同居します。ただ、困難に打ち勝つプロセスは間違いなくあなたを大きく成長させるでしょう。私たちも皆さんと一緒に成長していきたいと考えています。